【入園グッズ】意外と簡単!?初心者が手作りしてみた!(レッスンバッグ・シューズバッグ)

入園グッズ レッスンバッグ シューズバッグ 手作り 布 サンキ

来年、幼稚園入園を控えた息子を持つ30代専業主婦の管理人yukinaです。こんにちは!

入園が決まってから、世のお母さん方を悩ます入園グッズ

手作りするか、既製品を購入するか…悩みどころですよね。

【入園グッズ】手作り?購入?値段とメリット・デメリットを考えてみた
産まれたばかりだと思っていた小さな赤ちゃんも気づけばもうすぐ幼稚園入園。 嬉しい反面、ずっと一緒に過ごしてきたお母さんはちょっ...

こんな記事も書きましたが、わが家ではちょっとやる気を出して手作りで入園グッズを作ることにしました!

裁縫は特に好きだったわけでもなく、ミシンを使ったのは学校の授業くらい。

そもそも家にミシンも無かった超初心者の私ですが、やってみるとあら意外…なかなか素敵な入園グッズを作ることができちゃいました。

今回はそんな裁縫初心者の管理人が子供のレッスンバッグとシューズバッグ(上履き入れ)を作った経緯や感想、難易度について書きたいと思います。

Sponsored Link

とりあえずミシンを購入!口コミを参考に手頃なものを

入園グッズ 手作り おすすめ ミシン  シンガー Amity SN20A フットコントローラー付き

入園グッズを手作りするに当たって、ミシンを持っていなかった私はまず手頃なミシン探しから始めました。

一口にミシンと言ってもその性能もお値段もとても幅広く(数千円~数十万円)、どの程度のものが必要かリサーチしてみました。

初心者である私には、あまり高性能なものは使いこなせないだろうということはわかっていたので(経済的にも無理…)、最初は激安の3000円程度のミシンに注目していました。

これはおもちゃに毛が生えたようなもののようで(笑)直線縫いのみできるというような商品でした。

激安のお値段はとても魅力的だったのですが、口コミを見てみるとどうやらそういった激安のミシンは厚い生地を縫うことができなかったり、故障してしまったりといったことがあるようでした。

レッスンバッグなどで一番ポピュラーな生地はやっぱりキルティングですよね。

私も自分自身が幼稚園生だった頃、母の手作りのキルティングバッグを使っていたため、子供のレッスンバッグもキルティングで作りたいと思っていました。

キルティング生地は厚手なので、やはりこういった激安ミシンでは厳しそうだと感じました。

入園グッズを一通り作れて、それ以外にも普段使いできる手頃なミシンを探した結果、シンガーというメーカーのAmity SN20Aというミシンを選びました。

こちらは基本的なことは大体出来て、初心者にも扱いやすいミシンという口コミを参考にチョイス。

決め手は1万円程度の手頃な価格です(笑)

シンプル&パワフル!シンガー Amity SN20A

恐らく「ちゃんとしたミシン」の中で最安値の商品の1つではないでしょうか。

フットコントローラー式で(足で踏んで動かすタイプ)、昔ながらのミシンと使い方がほぼ同じであることも、学校のミシン以来の私には良かったです。

初心者でもとっつきやすいミシンでした。

また、ミシン自体全く未知である人でも、DVDで使い方が見れるので説明書を片手にオロオロしなくて済むと思います。

安い、コンパクトで軽い、機能は必要十分。

いい買い物しました。

作り方を調べる…初心者は1冊本を買うのがおすすめ

入園グッズ 作り方 本

さて、ミシンが手に入ったら、次に入園グッズを作るレシピが必要ですよね。

レッスンバッグをはじめ、入園グッズの作り方はネット上にもたくさん紹介されているのですが、初心者ならば1冊専門の本を買うことをおすすめします。

というのも、書籍ならばプロが監修したもので、初心者にもやさしく基本的な作り方が紹介されているという安心感があるからです。

初心者ほど「なんだかよくわからない」ので、この通りに作れば大丈夫だという安心感はある意味とても心強いです。

入園グッズに特化した書籍はいくつも出ているので、好みにあったものを選べばいいと思います。

管理人は画像のママのはじめて手づくり 楽しい通園・通学グッズという本を購入しました。

必要な道具や布のかんたんな知識を含めて非常に初心者にやさしい作りでした。

レッスンバッグとシューズバッグそれぞれ、裏布ナシとアリの基本の作り方が乗っていたのですが、これがとてもわかりやすくて、応用もかんたんでした。

もちろん体操着入れやお弁当袋もあり、その他リュックやスモックなど、ちょっと挑戦になりそうなアイテムも。

材料を揃える!生地選びは手作りならではの楽しみ

入園グッズ レッスンバッグ シューズバッグ 手作り 布 サンキ

さて、本を読んで基本的なつくり方と材料を理解したらいよいよ生地選びですね。

手芸店などに赴いて直接手に取って選ぶのもよし、近くにお店がない場合はネットショップで揃えるもよしです。

実際に見て買う場合はイメージと離れることがないというメリットがあり、ネットショップでは豊富な種類から選べるというメリットがあります。

私は普段も覗いているお気に入り激安服屋さんサンキで購入しました。

サンキはしまむらのような雰囲気の安いファッション市場なのですが、手芸道具や生地なども扱っているので近くにあれば覗いてみるのも良いと思います。

しまむらよりお得!?ファッション市場サンキで掘り出し物をゲットしよう
プチプラ服屋さんといえば、しまむらやGU、ユニクロなどが有名で、あまり話題に上がらない激安服屋さんファッション市場サンキ。 サ...

普段はファッションアイテムを漁っています(笑)

さて、わが家の子供は男の子で電車が好きなので、生地は電車がたくさん並んだキルティングをチョイスしました。

また、全面柄ではなく切り替えを作ってかっこよく仕上げたい!と考えてデニム風の色合いのキルティングも購入。

これはそれぞれ50センチのカットです。

さらに気合を入れて内布もつけたいと思い、おしゃれな柄が散りばめられた薄手の生地を購入。

長さは2メートルカットしか無かったのでちょっと多いですがこれを購入しました。

かわいくて好きな柄なので他にも使い道があるでしょう。

また、取っ手に使うアクリルテープやDカンですが、

入園グッズ セット 手作り アクリルテープ

こんなセットを見つけました。

入園グッズを手作りする際に必要になりそうなアクリルテープ、巾着用のひも、Dカン、ループエンドがセットになって売られていました。

1つでレッスンバッグ、シューズバッグ、体操着袋、お弁当袋の材料になります。

便利ですね~。

いざ手作り!イメージしながら作ると失敗しにくい

入園グッズ 手作り 材料 シューズバッグ

布の裁断を終えたらいよいよミシンの登場です。

作る際に、初心者は一度作り方を最後まで見て、頭の中でどんな風になっていくかイメージを持ってから取り掛かると失敗しにくいと思います。

私も先ほどの本の作り方を見て、どこを縫って、どんな風につながっていくかを一通りイメージして理解した後に作り始めたのですが、途中間違うこともなく完成までこぎつけることができました。

久しぶりに使うミシンに緊張もしましたが…

入園グッズ 手作り レッスンバッグ シューズバッグ 男の子

無事、レッスンバッグとシューズバッグが完成しました!

切り替えが既製品ぽいキチンと感をかもし出しているのではないでしょうか(自画自賛)

男の子らしいカラーのカッコいい仕上がりに息子も満足して気に行ってくれたようです。

入園グッズ 手作り レッスンバッグ シューズバッグ 男の子 内布つき

おしゃれな内布つきで仕上がりもちょっとプロっぽいです。

キルティングのふわふわした触り心地と内布のガーゼ風のやさしい風合いが気持ちいいバッグができました。

入園グッズ 手作り シューズバッグ 男の子

シューズバッグは通う園の指定サイズにちょっとアレンジして作りました。

マチ付きですが、本を見ながら作ったら思いのほか簡単にきれいにできましたよ。

入園グッズ 手作り レッスンバッグ 内布つき 男の子

やはり手作りすると達成感や感慨があります。

嬉しくてついつい何度も眺めてしまいます(笑)

裁縫は超初心者の管理人でしたが、一つ一つの作業を丁寧にやることを心がけて作ったら、かなり満足できるバッグを作ることができました。

製作時間はレッスンバッグ約4時間(作り方理解やミシン操作の説明書を見ながら四苦八苦したので、こんな時間…)、シューズバッグ約2時間くらいでしょうか。

材料費は布と取っ手等のパーツで2500円ほどなのですが、布もパーツも全ては使っていないので純粋な材料費はもっとずっと安いです。

作ってみて、思っていたよりも簡単にできたな~と感じましたので(それなりには手こずりましたが)、手作りしようか迷っている裁縫初心者ママにはぜひ挑戦してみることをおすすめしたいと思います!

好みの生地とデザインで作れますし、何といっても完成した時の嬉しさはひとしおです。

私は味をしめて裁縫を趣味のひとつにするのもいいな、なんて調子に乗っています(笑)

まだ他に体操着入れやお弁当袋、アイマスク等も作っていく予定なのでまた出来しだい記事もアップしたいと思っています。

【男の子入園グッズ】移動ポケットと体操着入れを手作り!初心者主婦、裁縫にハマる
来年子供が幼稚園に入園する予定の30代専業主婦の管理人yukinaです。こんにちは! 幼稚園の入園グッズ、買うか作るか迷った末...

追記:体操着入れと移動ポケットを作りました。

100均のダブルガーゼで子供用マスクを手作りしてみました!【キャンドゥ】
いよいよ本格的な冬に入ってくる季節になりました。 この季節はやっぱり風邪が心配ですよね。 30代専業主婦、一児の母の管理...

こちらは入園グッズではないのですが、100均でかわいいガーゼを見つけたので子供用マスクを手作りしてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする