【ポークウインナー】パルシステムオリジナル商品の口コミ!

生協「パルシステム」のオリジナル商品安心・美味しい・お手頃で気に入っている30代専業主婦の管理人yukinaです。こんにちは!

パルシステムのオリジナル商品をプッシュしながら紹介していくこちらのシリーズ。

今回は最近リニューアルもした「ポークウインナー」を取り上げてみたいと思います。

たん白加水分解物」を除いて「酵母エキス」を加えたということですが、ちょうどリニューアル前後で購入していたのでそれぞれを食べて違いも含めて紹介していきます。

朝食にも、おつまみにもgoodなポークウインナー、美味しいですよ!

Sponsored Link

より自然でやさしい味に!うまみはややダウンか

パルシステムのオリジナル商品「ポークウインナー」は国産の冷蔵豚肉を使用した無塩せき(発色剤を使用していない)ウインナーです。

冷凍肉ではなくて冷蔵肉を使用しているというのもアピールポイントですね。

賞味期限は製造から12日

1袋120g入りで、2袋パックも売られています。

参考価格1袋約240円2袋約420円です(2017.4現在。回によって多少変動あり)。

こちらの商品はパルシステム加入後4週間だけ注文できる「パルスシステムはじめてセット」の「定番品セット」でも入っている商品なので、これから加入する場合はそのセットで試してみるのがお得だと思います。

また、加入していなくても注文できる「定番満足おためしセット」にも含まれていますね。

2000円相当が1000円でお試しできるので、加入するしないは別に取り合えず注文してもお得だと思います(笑)

コロコロン。

無塩せきなのでナチュラルカラーです。

不自然な色を付けたウインナーよりもやはり安心感がありますね。

ちなみにこちらはリニューアル前のポークウインナーですが、見た目はリニューアル後もあまり変わりません。

調理方法はボイル焼いて

どちらも美味しいですが、個人的には焼いて食べるウインナーが好きです。

というわけでフライパンで焼いていきます。

弱火で少し焦げ目がつく程度に焼いてくださいとのことです。

転がしながら焦げ目をつけていきます。

良い色になってきました!

リニューアル前の「ポークウインナー」はうまみを補う成分である「たん白加水分解物」が含まれているとのことですが、ウインナーが割れて油が少し出てきていてジューシーな感じです。

パンに油が出てきているのがわかりますね。

美味しそう…!

パリッ!

中から肉汁がジュワッとあふれてきて、甘みを感じるジューシーなウインナーでした!

パルシステムのオリジナル商品というイメージからするとちょっと意外なほど油が出てきたのですが、かなり旨みのある「おいしい!」と感じるウインナーです。

そしてこちらがリニューアル後のポークウインナーです。

パッと見、それほど違いを感じられませんが、同じように焼いている最中にこちらは割れたり油が出てきたりということがあまりなかったので、ちょっと違うかな…?と感じる焼き心地でした。

原材料はこちら。

ちょっと変わっています。

パリッ!

おわかりでしょうか。

リニューアル前に比べると明らかに油を感じる量が少なくなっていました。

甘みも少なくなって、ある意味より自然に近い優しい味になっているのだと思います。

こちらも十分美味しいのですが、正直なところ味のインパクトがあったのはリニューアル前の商品でした。

ジュワ~!旨い!という感じですね。

まあ、リニューアル前の旨み成分を補う「たん白加水分解物」の効果の部分ということかなぁと思います。

美味しさそのままリニューアル、といううたい文句でしたが、やはりちょっぴりジューシーさは下がったかなと感じました。

でも、もともとリニューアル後のものであったならそこまで気にならなかったかもしれませんね。

十分美味しいですし、こちらの方がよりヘルシーな印象は確かにあります。

ウインナーは朝食にもおつまみにも、おかずを作る際の具としても活用バリエーションが豊富なアイテムなので冷蔵庫にあると重宝しますね。

こだわっている割に特別値段が高いとも感じない良い商品だと思います!

これからもお世話になっていこうと思います(^^)

今回のパルシステムオリジナル商品

「ポークウインナー」

★★★★4つ

リニューアルで味はちょっぴり地味に。

でも体のことを考えた良い商品になっているのでオッケーです。

おためしセットは加入していなくても商品を安く試すことができるサービスなので、迷っている場合はこちらからがお得。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする