【トスラブ湯沢】インナーマッスルエステを受けてきました!

夫はシステムエンジニアの30代専業主婦、管理人のyukinaです。こんにちは。

関東ITソフトウェア健保の素晴らしさをたたえる記事をいくつか書いていますが、今回またまた関東ITS健保の直営保養施設「トスラブ湯沢」に宿泊してきました。

宿泊記事はコチラ。

【関東its健保】トスラブ湯沢に行ってきました!口コミ
夫はシステムエンジニアの管理人yukinaです。こんにちは。 お得すぎる健保として有名な関東itソフトウェア健康保険組合。 先日...

この記事ではトスラブ湯沢で受けることのできるエステ、その名も「インナーマッスルエステ」の体験談を書きたいと思います!

Sponsored Link

エステがこの値段で!?安すぎるITS健保のエステ

トスラブ湯沢 インナーマッスルエステ

こちらがトスラブ湯沢内にあるエステルームです。

清潔感のある落ち着いた雰囲気でした。

今回私が受けることにしたのはボディトリートメントコース90分です。

何を隠そう、私は今までエステと言ったら結婚式前に行ったフェイシャルとデコルテのトリートメントと背中剃りのブライダルエステの1回しか経験がありませんでした。

つまりボディのエステは初体験です!

エステに興味はもちろんありましたが、高額なお値段や自分の体を見せることにちょっと抵抗があったりと、今までは中々手が出ないでいたんですよね。

そんな私がトスラブ湯沢でインナーマッスルエステを受けようと思ったのはやっぱりその破格の値段設定が一番の決め手でした。

コースは全部で4つ、

①全身トリートメントコース(ボディ+フェイシャル)135分

②ボディトリートメントコース90分【今回受けたのはコレ】

③フェイシャルトリートメントコース75分

④レッグトリートメントコース45分

なのですが、そのお値段はと言いますと…

平日・被保険者、被扶養者の場合で

①全身 4,320円

②③ボディ、フェイシャル 2,160円

④レッグ 1,728円

なんです。税込です。

安い、安すぎる!!

こんなに安いともう、体を見せるのちょっと恥かしいという気持ちも吹っ飛び…(笑)

ぜひ受けてみたい!となったわけです。

エステルームの営業時間は9時30分から19時30分、原則として完全予約制のようなのであらかじめ電話で予約を入れておきました。

が、宿泊したのが平日でそれほど人が多くなかったせいか、空いている時間があれば当日予約もできるようでした。

でも確実に受けるには絶対予約した方が良いと思います。

せっかくのエステなのでちょっと疲れた体に施術してもらいたいと思い、時間は宿泊日の夕方にしました。

別の記事でも書こうと思っていますが、これまたITS健保の恩恵に与れる湯沢の高原「アルプの里」に寄ってたっぷりと遊んでからの到着後、いよいよエステという運びになりました。

果たして2,160円で受けられるインナーマッスルエステとは!?…ドキドキ。

まずはカウンセリングから。オイルの選択もできるよ

トスラブ湯沢 インナーマッスルエステ

エステの施術をする部屋がこちらです。

完全個室になっているので安心感がありました。

担当してくれたのは優しそうな雰囲気の落ち着いた女性スタッフでした。

すぐにこちらの部屋に案内されて、まずはエステの流れを説明してくれました。

ざっくり言うとカウンセリングと着替えに10分、終了後の着替えとお茶などに10分で実際の施術が70分くらいということでした。

初めにカウンセリングということで、注意事項やコンディションの確認をした後、エステの際に使用するローションorオイルをそれぞれ3種類、6つの中から選択します。

ローションはさっぱりした使用感のものをたっぷりと使って、オイルは栄養価の高いものを少量ずつ肌に入れ込んで…ということでした。

ちなみにオイルタイプは3種類ともアロマの香り付きです。

私が選んだのはオイルタイプのマッスルオイル

なんだかすごい名前になっていますが(笑)柑橘&草の香りがして爽やかなオイルでした。

こちらは筋肉疲労や凝りに効くということでチョイス。

他の2種はウッディ―な香りとフローラルの香りでした。

また、ハンドトリートメントの前に高周波マシンというエステ機器を使用した施術もしてくれるのですが、そのお手入れ箇所を

背中上部・背中下部・おなか・太もも表・太もも裏・ふくらはぎ

から1箇所選択できるようになっています。

私は肩がよく凝るので背中上部を選びました。

カウンセリング後は一度エスティシャンの方は退室して、着替えをします。

専用のガウンに着替えるのですが、下着は全て脱いで、用意されているペーパーショーツを履きます。

ガウンは表裏とも開閉するつくりになっている薄手のものでした。

着替えが終了したらいよいよインナーマッスルエステ開始です!

痛気持ちいーい!筋肉を感じる極上エステ

ベットの上にうつ伏せで横たわり、施術箇所以外はタオルをかけてくれます。

施術開始前に部屋の照明を少し落としてくれました。(うつ伏せなのであまりよくわからなかったですが)

まず最初は高周波マシンからでした。

肩まわりに何かジェル的なものを塗られたように感じます。ちょっと定かではありませんが。

そして金属質のようなものが当てられてグルグルと肩回りをマッサージするように押し当ててくれるのですが、それがだんだん暖かくなっていきます。

もうこれ、めちゃくちゃ気持ち良かったです…

凝り固まった肩回り&背中の筋肉を良い力の入れ具合でほぐしてくれるのと、暖かさのコンビがこれほど気持ちいいとは。

エステ開始早々にうっとりです。

高周波マシンで背中がホカホカに血行促進されたところでいよいよ施術はハンドトリートメントへ。

ボディ裏側の足先から段々上に上がってくる順番でスタートです。

選んだマッスルオイルを使用して、いい香りに包まれながらのハンドトリートメント…

インナーマッスルエステという名前通り、非常に筋肉に働きかけている感じがわかる施術でした。

圧はデフォルトではなかなか強めです。

でも、うううううう…き、気持ちいーい!!

疲れている体をなぞる様に、オイルでなめらかに滑る手が、もう本当に極上です。

こんなマッサージ、今まで受けたことない感覚でした…。

特にたくさん歩いて疲れていた足は、声が出そうになるほど効きました。

凝りが強い場所などは、やや痛く感じるところもあるのですが、それがまた効きそうというか。

エスティシャンさんの指の力はすごいですね、かなり鍛えているのでしょうか。

裏側が終わると仰向けになり、再び足側から表を施術します。

…が、おなかはかなりくすぐったくなってしまいました。

堪えていたのですが震えて笑ってしまい、泣く泣くおなかは中断し、飛ばしてもらうことになりました。

おなかはちょっと無理な人、けっこういるのではないでしょうか。

しっかりやってもらったら細くなりそうなのに、ちょっともったいないことしました。

しかし施術だけで70分もあるので、とてもゆっくりじっくりリラックスできました!

リラックスだけでなく、攻めのマッサージでもあるように感じたのでスタイルも良くなりそうな、そんなエステです。

施術後、着替えて部屋の外のソファでお茶を出してもらえました。

施術直後はとても体がホカホカじんわりして、代謝が良くなっているのでたくさん飲んでたくさん出すと良いのだとか。

しばらくは体がほわーんとした感覚が残っていたのですが、1、2時間すると急に全身がスッキリして軽くなったように感じました。

凝りもすっかり取れて、驚きの威力です。

あまりの気持ちよさに、すぐにでもまた受けたくなっちゃいました。

これだけのエステがたった2,160円で受けられてしまうなんて、関東ITS健保はお得すぎる。

次回も必ず受けようと心に誓いトスラブを後にするのであった。

今度はフェイシャルもやってみたいですね。

ちなみに、このインナーマッスルエステ、男性も受けることができるようです。

半ケツになっておしりグリグリされたりもするので人によってはちょっとハードルが高いかもしれませんが(笑)でも本当に気持ちよかったです!

トスラブ湯沢に宿泊する際にはぜひエステも体験することをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする