【ベビーホワイト】赤ちゃん用漂白剤は効果どれくらい?洗ってみた。口コミ

現在4年ぶりに2人目妊娠中、30代専業主婦の管理人yukinaです。こんにちは!

4歳になったばかりの息子が1人いますが、数年前から兄弟が欲しいな~と思い、ようやく4年ぶりに子供を授かることができました。

まもなく出産を迎えるにあたり、どうやら同性のような2人目の子。

これはもうすべてのアイテムがお下がりにできるから経済的だなぁ…なんてほくそ笑んでいたわけですが(笑)

とりあえずまずは新生児期の肌着やベビー服を洗濯して用意しておかねば!とタンスの奥から引っ張り出してきたらアラこれは…

4年ぶりに見るベビー服や肌着のなんか黄ばんでること黄ばんでること!

さすがにこれを赤ちゃんに最初に着せるのはかわいそうかしら…と一瞬心が折れかけました(^^;)

でも、しまった時はこれほどに汚くなかったと思うんですけど…と思い調べてみたら、どうやらミルク汚れなどは時間がたつとまた変色してきてしまうなんてことが多々あるようでした。

漂白するにも新生児用の肌着に漂白剤ってどうなんだろう…と思いもしましたが、どうやらベビー服用の漂白剤があるらしいということで、さっそくドラッグストアで購入してきました!

赤ちゃんの漂白剤、ベビー用品でおなじみのピジョンの「ベビーホワイト」です。

はたして4年前のミルク汚れの黄ばみは落ちるのか!?

お洗濯してみましたのでその効果のほどをご紹介しようと思います(^^)

Sponsored Link

ミルク汚れ4年越しの黄ばみ…新生児肌着こんなことになってました

ベビー肌着の黄ばみについては検索して調べてみたら結構情報が出てきたので、皆さん2人目の出産に向けてお下がりのベビー服を引っ張り出してきて驚いているようですね。

私だけじゃなくて良かった…(笑)

我が家でも、上の子の時に購入した肌着が大量にあるので服なんて全く買い足さなくても大丈夫だな~!なんて考えていました。

ところが久しぶりに出してみたベビー肌着の黄色いこと黄色いこと(^^;)

画像ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、特にミルクの吐き戻しなんかで首回りが汚れているんですよね…

ウワァ…

もちろん洗濯してしまっていましたし、当時はここまで汚い感じではなかったと思うんですよね。

落ちきれていなかったミルクの汚れが4年間あたためた時間とともに変色して現れたようです…

気に入ってよく使用していた服ほど首回りがえらい黄ばんでいました(^^;)

肌着はかなりの枚数あったのですが、やはり新生児期は汚しやすいのでたくさんあった方がいいし…と、追加購入も考えましたが、せっかくあるのだから何とかきれいにできないかな?と調べてみた結果、赤ちゃん用の漂白剤なるものがあるということでものは試し!と購入してみることにしました。

1人目の時は普通に赤ちゃん用洗濯洗剤のみで洗っていたので漂白剤の存在は知らなかったのですよね…でもミルク汚れやうんち汚れなどに普通に1人目から使っているお母さんも多いようです。

赤ちゃんの漂白剤「ベビーホワイト」でミルク黄ばみは落ちるのか!?

ピジョンの「ベビーホワイト」はこんな感じの粉状の漂白剤になっています。

0か月から使える酸素系の漂白剤で、よくある強力な塩素系漂白剤とは違ってツンとした臭いもなく、肌や繊維に優しいので赤ちゃんの肌着にも安心して使用することができるのだそうです。

ちなみに色柄ものにも大丈夫なので肌着だけでなくどんなお洋服も大丈夫!

シミ取り漂白の他に、除菌消臭の効果もあるので今回の私のような場合でなくても、普通にお洗濯の際に洗濯洗剤と一緒に使用することもできるようです。

なるほど~。1人目の時は全く使っていませんでしたが普段使いもできて便利そうですね。

今回は何しろ4年前の汚れ、普通のお洗濯ではちょっと心もとない…ということでシミの漂白に、の使用方法で試してみることにしました。

水1リットルに5グラム(フタ画像の真ん中の計量棒の半分くらいの量)を溶かして30分浸してから水ですすぐ、とのことです。

また、汚れがひどい場合は2時間以内で、ぬるめのお湯(約40度)でつけおき漂白するといっそう効果的だとか。

とりあえず家のたらいに肌着を入るだけ入れて、お風呂の残り湯(40度よりはぬるかったですね…)で1時間ほどつけてみました。

その後お湯ですすぎ、更に赤ちゃん用の洗濯洗剤で洗っていきました。

赤ちゃんの洗濯に使っている洗剤は1人目の時からこちらのミヨシ「ベビーの肌着洗いせっけん」を愛用しています。

こちらは液体のタイプです。

無添加せっけんなので安心して使えますし、普通の洗濯洗剤のつけられた香りではないナチュラルな香りがなんとも赤ちゃんぽくでクセになるんですよね(笑)

洗ったあとの服のにおいをついつい嗅いでしまいます…

優しく柔らかな仕上がりですよ。

こちらも洗濯機で普通に使用できますが、今回は量も多くないのでそのままたらいで洗濯していきました。

脱水のみ洗濯機でパパっとして、出来上がったのがこちら。

太陽で日光消毒もしたかったので天気の良い日を選んで洗濯しています。

さあ干していきますよ!

うーん。

ズラリと並んだベビー肌着が懐かしく愛おしいですね(笑)

良い天気の日に洗濯物を干すと気持ちが良いです。

果たして4年前のベビー肌着の黄ばみはきれいになったのか…?

こちらをご覧ください。

ジャン!

汚かった首回りをアップにしてみます。

完璧とは言いませんが、かなりスッキリ落ちているのがわかるかと思います。

洗濯してお日さまにもしっかり当てたベビー肌着はなんともさわやかでいい感じです(^^)

これならこれから生まれてくる赤ちゃんにも十分活躍してくれることでしょう!

久しぶりのお下がりの新生児肌着の黄ばみにびっくりしても諦めるのは早いですよ~。

赤ちゃん用漂白剤ベビーホワイトを使用するとこんなにきれいになりましたので、肌着の追加購入は必要ありませんでした!

これからもどんどんお下がりを洗濯予定なので、最初の洗濯の際にはまずこちらの漂白剤でシミ抜きしてお世話になろうと思います。

量もたくさんあるので産まれてからの普段の洗濯にも(特にミルク吐き戻しやうんちの際には…)良さそうですね。

というわけで、ベビー用漂白剤は4年ごしの黄ばみにも十分な効果を発揮してくれました(笑)

ありがとうベビーホワイト!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ